新着情報

近畿千曲会では‘第5回 若手の会(講演会、懇親会)’を開催しました

関西に多大な被害をもたらした台風21号の後であったため、当日参加できない人もいましたが、若手とリタイヤ組あわせて15名が参加しました。2つの講演は大変興味深いもので、懇親会時間帯も含めて活発な討論、意見交換がなされ大変有意義な会となりました。

開催日 : 平成30年9月8(土)13時30分~19時00分
場所  : 大阪産業創造館

●第1部 講演会  13時30分~16時
1.講師:藤 原 和 弘 氏
(機能高7回、大阪ガスケミカル㈱)保存剤事業部 研究開発部長)
(講演)MY WAY :高分子⇒バイオ⇒資源⇒そして高分子へ
(要旨)藤原氏は大学では高分子化学を学び、就職後に一転「微生物バイオ」の道を独学で歩み、それを    武器に石油資源開発分野の新たな可能性に挑戦し、それを原料とした高分子化学へと帰着した一技術者の、苦悩と歓喜に満ちた30年間に渡る歩みを紹介頂きました。

2.講師:能 勢 健 吉 氏
(学繊工20回、元、帝人(株))
(講演)遺産相続について(要旨)私達が避けて通る事の出来ない問題“遺産
相続”を行うに当たっての確認が必要な項目、実際に遺産分配を行う上での分配方法、相続税の計算法等具体的に・分かり易く話して頂いた。最近法案の成立した、親族でない人の寄与分を認める“特別寄与”等への言及もあり興味深い話であった。質疑では、身近に遺産問題を抱えている人、最近相続を経験した人などもあり、活発な討論がなされた。

●第2部 懇親会   16時15分~19時

以上

近畿千曲会2019年度活動計画
会員顕彰受賞
近畿千曲会では‘第5回 若手の会(講演会、懇親会)’を開催しました
近畿千曲会 新会長挨拶
近畿千曲会役員体制(平成30年~31年度)